FC2ブログ

5月28日 『春の遠足』

 今日は朝から雨模様のなか、カメラ芸術応用科の「春の遠足」で京都鉄道博物館に行って来ました。昨日までの全国的真夏日が嘘のように気温が下がり過ごしやすくなりました。
JR梅小路駅の京都鉄道博物館入り口前に9時50分集合で34名(CDさん2名 受講生32名)が子供の頃に戻りワクワクして入場
IMG_0004.jpg
鉄道博物館前に集合

IMG_0201.jpg
博物館は屋外に蒸気機関車、本館は3階建てで鉄道関連の色々な展示があり。

IMG_0309.jpg  
館内に入り見学開始前にCDより注意事項等の説明あり。

IMG_0526.jpg  
入場早々にカメラを構えるCDとカメラ女子。

 IMG_0661.jpg   
梅小路で昔から有る転車台とSL検修庫。

IMG_0754.jpg

検修庫に並ぶSL(蒸気機関車)

IMG_0868.jpg  
庫内のSLは手入れが行き届いている。

IMG_0953.jpg  
ひと際目を引く、御召列車を牽引したSL。

IMG_1073.jpg  
日本の鉄道初期に使われた小型SL。

 IMG_0029_20190530115646467.jpg
屋外の電気機関車展示場では、熱心に局部アップで写真撮影。
 
IMG_0020.jpg 
同じく1階には、シルバー世代に懐かしい0系新幹線が展示。

IMG_0048.jpg  
 本館1階(屋内)には、0系新幹線が展示されている。

 IMG_0049.jpg IMG_0050.jpg
0系新幹線横には、昭和・平成時代にお世話になった雷鳥等も展示されている。

IMG_0033.jpg  
又、本館2階には大きなジオラマが有り、15分間のショーを観賞できる。
 
IMG_1337.jpg IMG_1442.jpg  
 本館3階のスカイテラスは、東寺五重の塔や新幹線が見られる写真の絶景スポット。

IMG_0051.jpg     
予定時間の2時間はアッと言う間に過ぎ、SLの前に集まり集合写真を撮影。この後一旦解散。
昼食後再度館内を撮影に行く人や近くの水族館に撮影に行く人達に分かれました。 
 
皆さん 春の遠足は楽しめましたか?
撮り鉄の人だけでなく、童心に戻りSLの迫力・新幹線・昔の電車などを楽しまれた事と思います。
広報担当:2班J.N記
スポンサーサイト



5月21日 作品研究Ⅰ・班別ベスト作品自由討論①  

CDより連絡事項
・本日の授業は午前 撮影実技Ⅰよりの各班作品研究(テーマ作品2点、自由作品1点)
          午後 班別ベスト作品自由討論(1班・2班 A4プリント1点)
・5月28日は遠足(1)京都鉄道博物館他(詳細はご案内参照)
 6月4日は社会への参加活動として朝日新聞大阪本社見学および写真展見学
 教室での授業はないので注意のこと
太田先生よりの連絡事項
・6月27日から7月3日まで大阪キャノンギャラリーで「四季故郷」写真展を開催
 6月29日15:00よりトークショーを予定

作品研究Ⅰ
今回は3班作品と太田先生コメントを掲載
Mさん
001魅せられて1
花が画面の真ん中 1/3の位置に、ボケはOK

002可憐1
茎切りはダメ、茎を入れて縦位置で

03絵画1
露出オーバー、廊下の映り込みが欲しい

Kさん
①一番花
原則通り花びら1枚を前に

②ファンタジー
もう少し手前のボケを、サランラップなどでぼかしてみるのもあり

③バラよりアクション
タイミングはよい、後ろをぼかして主役を目立たせる

Tさん
002気高く
もう少し前ボケを大きく、後ろの花はまだ早い

003清楚
バランスが悪い、花の位置は下から1/3

004風のいたずら
池か花かどちらを見せるのか、等分はダメ

Eさん
3-4-1 UFO(テーマ:パースの圧縮)
線が強くてUFOに見えない

3-4-2 宇宙ステーション(テーマ:モノクロ効果)
位置がずれているもっとシンメトリーに、上の空間は半分に

3-4-3 フェイス(テーマ:自由)
丸が大きすぎて窮屈、顔に見えない

KEさん
02一望
右の屋根がないほうが広がり感が出る

03緑に囲まれた
シンメトリー効果でうまく表現している、もう少し暗めに

04可憐
花の向きと位置に要注意

Yさん
02薔薇と太陽
花と太陽の塔を重ねすぎ、もっと離す

03華麗なる姉妹
重なりはよかった、主役をもう少し上へ

04質実なる一族
全体的にうまく撮れている、もう少し左側へ回る


班別ベスト作品自由討論
P1060820.jpg
午後はこんな形でスタート

P1060828.jpg
P1060827.jpg
まずは全員で作品をよく拝見

P1060839.jpg
自分の好きな作品を担当班以外の全員が一言コメント

P1060844.jpg
P1060847.jpg
両CDも参画いただき各作品に一言

P1060857.jpg
最後は太田先生と作者が質疑応答

班別ベスト作品に対して太田先生のコメント概要
・水平垂直は画面の中心でとること、カメラ内の水準器も活用を
・動きを表現するにはあえてバランスを崩す
・バリアングルなどを活用して撮影位置を広げる
・何か面白いものをみつけるのがポイント
・何を撮りたいか、目立つのは1ヶ所でよい
・近接撮影ではピントの合わせ方が重要、マクロでは絞ってもよい
・何を表現したいか、風景かスナップか狙いは一つ
・決定的瞬間とは光と感性と被写体の一致(アンリ・カルティエ=ブレッソン)
・迷えば両方撮る

作品研究Ⅰ、班別ベスト作品自由討論ともに太田先生の的確な講評をいた
だきました。お疲れ様でした。
班別ベスト作品自由討論では作者と作者以外全員が何らかの一言を発する
新しい試みで写真に対する想いが深まったように思いました。
                                        (作成 T.E)

5月14日 撮影実技(Ⅰ) (万博記念公園)

本年度第1回目の撮影会です。

撮影場所:万博記念公園
集合場所:公園中央口前

IMG_8857.jpg

IMG_8856.jpg

先生からのコメントとアドバイス
・今日は曇り空なので花を取るのは絶好の天候です。
 案内図をもとにバラ園、日本庭園内での撮影個所を説明されました。
・撮影に夢中になり、立ち入り禁止場所には絶対に入らないよう、ルール厳守すること。
・台風の影響で、足場の悪い場所がありますので各自十分注意してください。

【バラ園】
IMG_8896.jpg

皆さんの熱心な撮影に太陽の塔も感心しています???

IMG_8898.jpg

日が照ってきたときのシェードを活用しての撮影、皆さん参考になりましたか。

IMG_8897.jpg

先生の撮影を見ながら、質問もされていました。
先生は機材の特徴や使い方を解りやすく説明されていました。

IMG_8909.jpg

【日本庭園】

IMG_8939.jpg

シダレエゴノキの下で、皆さん盛んに撮影していました。


【記念撮影】
定番の場所で、コーダイの小旗までされておりました。
IMG_8993.jpg

【連絡事項】
次回作品研究Ⅰでは各自テーマ作品2点、自由作品1点の3点を提出する。
1班及び2班は自由作品研究としてA4版プリント作品1点を持参すること。

                             6班I.Y記


5月7日 自由作品研究研究・撮影実技Ⅰ解説

長かった10連休も終わり 今日は「令和」最初の授業です。
でも 毎日日曜日で連休も関係なかった方も多かったようです。

■連絡事項
5/14 撮影実技Ⅰ 場所:万博記念公園 (案内資料参照)
5/21 午前 撮影実技Ⅰの作品研究Ⅰ(テーマ作品2点 自由作品1点発表
午後 班別ベスト作品自由討論(1班・2班) A4プリントで発表

■自由作品研究
今回は 5班の作品を紹介します。

◇E氏作品
 12 はなやかに咲く
 *右下のハイライト部が明るすぎる。後ろをもっとぼかすと 桜の花びらが浮き上がる。


 13 春爛漫
 *逆光で小さく光っているからうるさく感じる。後ろをもう少しぼかす。下部の花びらは切れないほうがよい。
 

     14 春の訪れ
 *後ろの人が固まっているが 橋を渡っている所や列をなしている時等を狙うと良い。

◇O氏の作品
    21ぽつんと人が
 *スケール感はあるが人が小さすぎ もう少し稜線や岩の尖り部を大きく出す スケール感を出す人は中央でなく端でもよい。

    22夕景
 *水平が傾いている。白鳥の飛んでいる姿がもう一つ。 タイトルは「夕景」より 「帰巣」が良いのでは

    23プラチナムブルー
 *人がチラチラ見えており もう少しカメラ目線を低くするなどして 人を隠す工夫を。 きれいに仕上がった。

◇K氏の作品
    301睨み
 *顔の部分だけでも良いのでは ->目玉がもっと強くなる。

    302都会の生贄
 *面白い作品です。

    303都会の静寂
 *ステンドグラスの丸みをうまく収めている。面白い場所を良く探しましたね。

◇K氏の作品 (撮り鉄さん) 
    402みやび
 *上の方のコマーシャルビラは入れないで もっとアップでもよい。

    403暗と明 
 *見学者は入れないで車庫の雰囲気を出せる方が良い。

    404窓辺 
 *明るくし過ぎて不自然さを感じる。自然な状態で。

◇N氏の作品
 501_桜と菜の花1_20190507  
 *色に濁りが見られるが? 色味をうまく出せたら雰囲気は良い。

 502_桜と菜の花2_20190507     
 *人が入っている---ここは朝5時頃行かないとダメ。

 503_桜と菜の花3_20190507
 *後ろをもう少しぼかすと いい感じです。

◇N氏の作品
    602至福の時
 *ポツン感がいい。上部の明るい部分はカットした方が良い 高圧電線の部分もカット。

    603梅林の未確認生物
 *これは何だろう? 面白味がある。 後ろの枝は邪魔。

    604穀雨の朝に
 *花が少し遅かった。水滴はきれいなので 花がきれいだともっと良い。

◇M氏の作品
    702待ちわびた開花
 *嫌われる鳥ですがきれいで うまく撮っている。

    703水ぬるむ
 *いいと思います。

    704春惜しむ
 *桜の花の時期が遅いですね!


今年最初の作品研究で 皆さんの 自信作品ばかりで感心しました。
9_130228.jpg 

太田先生の的確な講評を頂き
厳しい評価と受け止められた方 的確なアドバイスと受けとめられた方 もう少し厳しくてもいいと思った方 色々ですが 皆さんは どうでしたか?


■太田先生より撮影実技Ⅰ解説(万博記念公園)
(集合場所) 万博記念公園 中央ゲート前 9時50分
*三脚と必要なレンズを持って来てください
*今は バラの季節で 三脚でしっかり撮影
*撮影時に分らないことは 質問・相談してください
*昼食は 弁当か 内部にレストランがあります
*絞りを変えて どの程度のボケが出るか実感してください
*テーマを考えて撮ってください
*JAF会員は割引があります


授業終了後 16時から 近くの居酒屋さんで 懇親会でした。
今回は 初めてでもあり 班別の座席で 親交を深めるとともに カメラ談議や趣味の話など盛り上がりました。

太田先生の挨拶
 9_181120.jpg


最後に 副委員長の大阪締め で終了しました。

 9_182849.jpg  


                           5班 S.O記
プロフィール

76camera2019

Author:76camera2019
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR